暴れん坊であまえんぼ

ガラスと布と猫が好きなカイヌシと、爆走ヘソ天ゴロニャン娘の『ルチル』&いつでもハラヘリボウズ『チロル』の日常です

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08-07

2011

新顔さん*ちえさん*

今日はわんにゃんよかイベントの日。
とりあえず様子を見にいくか~と行ってきました。
何匹かの犬猫がトライアルに決まっていました。
今回はTV局がきていたり、2000人目の来場者記念クス玉もあったり。
私はというと、来月の慰霊祭(殺処分になった子たちの)にむけての万羽鶴をせっせと折る事約20羽。
結局鶴を折っただけで帰宅~・・・?

20110807.jpg
『ねぇ…かーさん、アレなんなの?



20110807-2.jpg
アレはね、猫という生き物ですよ。
ちなみにルチルも猫なのですよ。

預かりっ子がやってきました。

以前にも預かりの話はあったのですが、なんやかんやで流れてしまっていたのです。

ルチルのやんちゃっぷりにも振り回されないような子ならいけるかな~?と言うことで、育児を終えたサビ猫さんが我が家にやってきました。

そう

サビ猫・・・

絵面的に、譲渡会でも子猫であっても『かわいい』とはなかなか言ってもらえないサビ猫。
今日も『この子は残念な顔だちをしているわね』と言われたばかりのサビ猫(←言われたのは生後2ヶ月ほどの子猫・・・)


20110807-3.jpg
『じ~~~~』

20110807-4.jpg
『残念な顔・・・ねぇ・・・』

20110807-5.jpg
『愛嬌のある顔に見えるけど…

20110807-6.jpg
『ライバル登場の予感だわ』


管理センターで殺処分を免れ、育児もひと段落したサビ子の『ちえ』さん。
実はルチルより年下(推定約1歳)と思われます・・・。
性格はとっても大人しく、はじめての私にも威嚇なしでゴロゴロ言う甘えんぼさん。
ルチルに対しても特に何をするでもなく、先住猫がいても大丈夫な性格をしています(相性はあるかと思いますが)。
手間がかからないおりこうさんがいいわって人にも
あまあまのゴロにゃん子がいいわって人にも
ピッタリの性格をしています。

この子を家族に迎えたいと思った方がいらっしゃいましたら、フォームよりお問い合わせよろしくお願いします。
また、知り合いの方で、こんな性格の子がいないかしら~?って方がいたら、是非お伝え下さい

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。