暴れん坊であまえんぼ

ガラスと布と猫が好きなカイヌシと、爆走ヘソ天ゴロニャン娘の『ルチル』&いつでもハラヘリボウズ『チロル』の日常です

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09-10

2009

子猫パニック

昔の考え方では、『猫は冬に発情しない』なんてことがあったそうですが、とんでもない!
食の欧米化がすすんで、日本人の病気や体質に変化がみられるように、猫だって変化しております。
しかも今年は休む間もなく子猫・子猫・こねこ・こにゃご!!
もう100匹は超えた状態・・・オソロシヤ。
910.jpg
私達保護活動をしている者にとって、頭をかかえるのは動物嫌いの人ではありません(虐待は論外ですが)。
困るのは、ただ餌をあげる人。
食べ物は必要だと思います。
でもね、人の家の前に勝手にキャットフードや残飯をおいていったら・・・それは迷惑だと思いませんか?
別の場所に誘導して、食べるのを見届けるなりの配慮も必要だと思います。
それに、食いつなぐ為の食物は必要ですが、逆にその行為のみを続けると、飢える猫がどんどん増えるということに気づいて下さい。
910-2.jpg
もちろん餌をやるなとは言いません。言えません。
出来ればあと一歩ふみだして、地域のボランティアさんにアクセスし、捕獲の為に餌やりの調整を行っていないか、捕獲したいが人なれしていないと言われている猫が、実は自分にはなついている・・・などの情報のやりとりをしてください。
保護・里親募集ばかりがボランティア活動ではありません。
910-3.jpg
資金調達のため使用可能な不用品を回収している所もあります。
まだまだ綺麗だけど、タンスの肥しになっている洋服・・・ありませんか?
もらったものの処理に困っている贈答品はありませんか?
募金=現金とは限らないんです。
各ボランティアさんによって違いがありますので、少しでも興味のある方は、是非お近くで活動されている方を探してみてください。

それでは、最後に代表して錆川さんから一言
















910-4.jpg
”サビかーさん”こと、錆川さん。
彼女は見た目とはうらはらに、とっても子煩悩で自分の子供でなくても一生懸命面倒をみます。
威嚇する彼女の迫力は愛情深さの表れ。
あまりに人なれしていなかったため、出産・育児後はリリース予定でしたが、人が増やした野良ちびたちを一生懸命育て続ける彼女の姿に心をうたれ、気長にみていてくれる人を探す方向となりました。
錆川さんを見ていると、昔のよき日本の姿を想像します。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

COMMENT

やっぱり錆川さんって良いわぁぁぁv-238
2009/09/15(火) 00:00:31 |URL|みゑ #AIa0ehOc [EDIT]
威嚇の表情がちょっとやさしくなった気がするのは気のせいでしょうか~!?
錆川さんいいですよねぇ。
2009/09/19(土) 10:43:11 |URL|ちな #SFo5/nok [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。